福岡・春日の英語教室 アップル・イングリッシュハウス(旧ブログ)

アットホームな雰囲気で楽しみながら英語を身につけることができる教室です。ホームページ:http://www.appleenglish.sakura.ne.jp/

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2010年 6月 5日

There is a bear on the bed
これは数年前にクマのぬいぐるみをモデルに描いてみました。


Bongo bear

先日のディジークラスでは、子どもたちのリクエストで

BONGOというゲームをして場所の表し方を学習しました。

BONGOって、聞きなれない名前だと思いますが、

BINGOの逆バージョンです。

一人ずつBONGOシートをもらって、升目の5か所に

おはじきをおいていきます。

先生が、場所のカードを"There's a bear on the chair."のように

読み上げて、読み上げられたカードと同じところにおはじきがあったら

そのおはじきをシートから外していきます。

5個のおはじきがシートから早くなくなった生徒が勝ちです。

単純なゲームですが、必ず生徒から”One more time please!"の

リクエストがあります。"OK. Just one more time."とわざと

しぶるのがこちらの手です。

いかに楽しく英語を繰り返して、言えるようになるかが

こちらが苦心するところです。

言えるようになったら、次は読めるように。

読めるようになったら、次は書けるように。

無理なくステップアップして英語を吸収してほしいと

思います。







スポンサーサイト
コメント
コメントの投稿
URL:
本文:
Pass:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
トラックバック URL
http://fukuokakodomoeigo.blog90.fc2.com/tb.php/94-0565e7c0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
トラックバック
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。