福岡・春日の英語教室 アップル・イングリッシュハウス(ブログ)

アットホームな雰囲気で楽しみながら英語を身につけることができる教室です。ホームページ:http://www.appleenglish.sakura.ne.jp/

2月25日

小学1年生のクラスに新しいお友達がふえました。

名前はディビッド。年はみんなと同じ7歳です。

困ったことに、まだ、英語しかわかりません。

それに、恥ずかしがり屋です。

*********************************************

実はディビッドはくまのパペットです。

去年のクリスマスに、自分へのプレゼントとして

買ってしまいました。(おもちゃにしては、いいお値段)

このクマは、児童英語指導者のメアリー・スラタリーさんが

教材用に開発されたものです。

くまは、自分ではしゃべりませんが

英語で話される言葉は理解できます。

それに、先生に小声でささやくこともできます。

くまの役割は、自然な状況で、こども達が英語を聞いたり

話したりするのを促すことです。先生は必要に応じて

くまとこども達のために日本語を英語に訳します。

************************************************

今日は、ディビッドにとって、初めての授業だったので

私も、ちょっと緊張しました。(こどもが小学校へ

上がった日の親の心境。)

ディビッドがみんなに受け入れてもらえるか

どうか、ちょっと心配でした。

でも、ディビットはそのかわいらしくって、

ちょっと頼りない風貌から

みんなにすぐに受け入れてもらうことができました。

みんなもディビッドにわかるように

一生懸命、英語を使おうとしてくれたし、

ディビッドも、こども達から撫でてもらって

うれしかったようです。 (特に女の子から♥)

これからも、ちょくちょく、授業に参加したいようです。

私にとっても、とても頼りになるお友だちです。

皆さんも、ディビッドとお友だちになってくださいね。




David for blog


スポンサーサイト