福岡・春日の英語教室 アップル・イングリッシュハウス(ブログ)

アットホームな雰囲気で楽しみながら英語を身につけることができる教室です。ホームページ:http://www.appleenglish.sakura.ne.jp/

               2016年7月28日

GP2_Hitomi.jpg

春日北中学校 3年生のHちゃん、英検準2級の二次試験も初回で見事に合格されました。

おめでとうございます!

二次試験は自信がなかったとのことでしたが、今年から導入された英検バンドによると
GP2 +2ということで、余裕を持った合格点でした。

Hちゃんが「英検準2級合格にむけて頑張ったこと」は次のことだったそうです。


・問題集(テキスト)をまじめに解く。

・わからない単語や表現があったら調べたり先生に聞いたりする。

・テキストに載っている重要連語をノートや単語帳に書いておぼえる


やはり、英検準2級一発合格は、Hちゃんのしっかりとした目的意識と努力の賜物なのがわかります。

何事も全力でぶつかっていくHちゃんの姿勢にはいつもながらに感心させられます。


               
スポンサーサイト
2016年7月19日

rose.jpg

英検、合格おめでとうございます!

春日北中学校2年生 Mちゃん 4級合格

付属久留米中学校2年生 T君 4級合格

春日北中学校3年生 Hちゃん 準2級合格

今回、惜しくも不合格だった生徒さんたちも、次回、頑張りましょう。


There's a way where there's a will.

「意志あるところに道ありき。」 これは、私の座右の銘です。

2016年1月19日

svgame.jpg

5bunkei.jpg



先週に続いて昨日は中2のレッスンで、英語の文型について学習しました。

英語には5文型しかないのですが、それを中学生に理解してもらうのは

なかなか困難です。それでも、主語と動詞をつかむことは一文が長くなるにつれ大切になります。


先週は高校生用の文法問題集を引っ張り出してきて、問題を解かせたのですが

かなり無理を強いている感がありました。今週は、生徒たちが馴染んでいる

BBカードを使ったすごろくゲームでトライしてみました。


BBカードを山にしておいて、引いたカードが”Betty Botter bought some butter."だったら

ボードのSVOに進み、"Cathy Cater comes to school."だったら、SVにコマを進めるという具合です。

1回目のゲームでは、まだ、手探り状態でしたが、2回目のゲームでは自分が引いたカードが

どの文型が当てることができました。

よくなじんだセンテンスを使って類推すると、わかるから楽しい!


                                  2015年7月5日

ajisai07.jpg

英検合格おめでとうございます!

6月の英検の結果が出ました。

中1のRちゃん、Yちゃんが英検4級に合格されました。
おめでとうございます(*^^)v
中学生になったばかりで、中学2年までの文法をレッスンで完全にカバーしたわけでは
ありませんでしたが、よくがんばられました!

今日は中2のHちゃん、Rちゃん、Rくんと、中3のTくん、Mちゃんが英検3級の二次試験を、
高2のKちゃんが英検2級の二次試験を受験中です。
緊張すると思いますが、落ち着いてやったら大丈夫。
頑張れ~!
2015年5月18日
eikendojo.jpg


ここのところ、中高生には6月7日にある英検に向けて英検対策をしています。
英検対策として教室で使っているのは正進社の「英剣道場」です。
こちらは、実際の試験の約半分の分量の問題なので、取り組みやすいです。

英検問題はリスニング、リーディング、ライティング、スピーキング(3級以上)の4技能がバランスよく組み合わされ、
リーディングの内容も時代に合ったものを取り上げていて、英語学習にはお勧めの教材です。
英検の問題は100%の理解を求められているわけではなく、大まかな主旨がとれればよいところが私は気に入っています。
相手が言っていることが100%わからなくても、背景知識や流れで相手が言っていることをくみ取る能力が
実際の場面では必要になるので、推測する力を養うには良い訓練になるからです。
ステップアップのためのチャレンジとして英検に取り組んでほしいです。